スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーラグーン&念願のオーロラ!?

4日目「ブルーラグーン」へ
IMG_0358.jpg

地熱を利用した天然の温泉

周りはゴツゴツした岩だらけ

まるで月面にいるみたい
IMG_0388.jpg


淡い水色の温泉
IMG_0418.jpg

IMG_0380.jpg

とても綺麗


温泉温泉

早速入ってみる事に

外は極寒

ぬるい所と温かい所の差が激しく、

日本の温泉のように、「生き返る~」

みたいなセリフは出てこず。


でも、サウナもあるので体を温められるので安心

ミネラルたっぷりの泥パックも出来ます

ここぞとばかりに塗りまくる
IMG_0432.jpg

IMG_0446.jpg


景色をみながら、のんびり、ゆっくり旅の疲れを癒しました。
IMG_0470.jpg

IMG_0478.jpg



さて、さて今晩のオーロラツアーは???

天気も良く、開催するとの事!

よっしゃ~~

翌日出国の為、手持ちのアイスランド・クローナもギッリギリ。

寒さ対策で、手持ちの服を重ね着。

二人ともブクブクになりながら

バスに乗り込む。

ツアー会社の「Iceland Excursions」は、熟年の経験と知恵で、

今日の一番良いポイントに連れて行ってくれます。

ワクワク

まずは、滝がある場所へ

ここでも観られる事があるそう。

でも、今夜はここでは無理みたい

さらに車を2時間程走らせ、ポイントに到着。

バスを降りて、山小屋の中に入って待ちます

その間に、プロが外で観ていてくれます。

山小屋の中では、温かい飲み物(有料)とクッキー(無料)

が用意されています。

何か拍子抜け。

ずーっと、外で待っているのかと思って着こんで来たのに。

たまに外に出て、様子を伺う
IMG_0484.jpg

さてさて、待つ事1時間。。。。

再び外に出て夜空を見上げると、そ、そこには、

グリーンの光のカーテンが?!



観えませんでした・・・

オーロラって、ほんとに観られるのか?

幻か何かなんじゃないの?

って、疑いたくなる始末。

プロによると、今夜のオーロラベルトが地平線の下過ぎて?

観えないとの事。

さらに今年は、10段階のレベルが2。

観えずらい年らしい。

ガビーン

金返せ~~~


むなしくバスに乗り込む

ホテル着2時

そして朝の6時には空港に行かなくてはならない。

寝れないやんか。

そんなこんなで、アイスランドでのオーロラの夢は

打ち砕かれたのであった

無念

一生に一度は、絶対に観てやる

と心に決めたツトアケなのでした。


スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。