HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>◇ボリビア◇

ウユニ塩湖☆空を飛びました

IMG_2408.jpg

南米で一番来たかった所、いやいや、この旅で一番来たかった所

ウユニ塩湖

ある写真を見て「何だここは~~」と仰天全面鏡張りの世界。
青空を映した湖は、まるで空の上にいるかのよう。

南米行くなら、ぜ~~~ったい、行きたい!と二人で思っていた場所。
ついに、向かう事になった訳です。

本来の予定なら、チリへ向かうはずだったのですが「今行った方が水が張っていてイイ!」との情報を得て急遽予定変更。
そのおかげで、チリ地震に合わずに済んだのです。神様ありがとう、ウユニありがとうってな感じです。



さてさて、どうせ行くなら色々満喫しましょうって事で、3泊4日ツアーに参加しました。

1日目、まずは「列車の墓場」という所へ
ただ、古い列車が放置されている所。そこも名所にしてしまうとは、ボリビア人って。。

こちらからしてみれば、鉄を再利用した方がいいのに、って思いましたが、
その技術が無いのか、名所にしたいのか分かりませんが、放置状態です。

とりあえず乗ってみる。
IMG_2434.jpg

DSCF4529.jpg



つづいて、待ちに待った「ウユニ塩湖」へ
砂だらけのデコボコ道を30分程走り、ついに到着

広っっ!
それもそのはず、塩湖の大きさは約120km×100kmあり、面積は約1万2000k㎡もあるんです。
約20億トンの塩があるという。ほんと塩だらけです。

水の張っている湖をランクルで、ガンガン進みます。
車壊れそう。
IMG_2471.jpg


そして現れた 鏡張りの世界。
DSCF4617.jpg

DSCF4630.jpg


これが、ずっと憧れていた景色
言葉が出なかった・・・


空と雲を映し出しています
まるで空の上を歩いているみたい
DSCF4548.jpg

IMG_2490.jpg

IMG_2587.jpg


ランクルの上に乗せてもらい、しばしドライブ。
DSCF4590.jpg

空中散歩です
DSCF4588.jpg


こんな景色に会えるのは、世界中にここしかないと思う。
どちらが空で、どちらが湖か。
解らなくなるくらい

過去に写真で見た景色が、今自分の目の前にある。
不思議な感覚。

大抵は、写真のイメージが良すぎて、現実のものを見るとガッカリする事が多かった。
しかし、ウユニは別物。
現実に見る世界の方が、写真より何倍も、何百倍もいい


改めて、旅の醍醐味を知った。



今夜のお宿は塩湖の真ん中にある「Hotel Playa Blanca」
(写真奥)
IMG_2487.jpg

壁もテーブルもベットも全部塩でできているホテルです。

塩製 テーブル&イス
DSCF4566.jpg

中はちょっとしたミュージアムになっており、塩でできたオブジェが置いてあります。
DSCF4568.jpg


本当に塩なのか?確認中(良い子はマネしないように)
IMG_2519.jpg

ツト「しょっぱっ」
どうやら本当に塩のようです。



昼間の塩湖も最高に良いのですが、ここに泊まると夕日と星空が見られるんです。
夕日が二つ
DSCF4655.jpg

DSCF4682.jpg


夜は満点の星空。湖に星が映って宇宙にいるような気分を味わえます。
星の上に立ったり、踏んでみたり。オリオン座だってハッキリ映ってる!
(普通のデジカメでは、写真全然写らず
流れ星も見えました(アケは見逃す)

夜空にはこんなに無数の星があるのに、東京じゃ明るすぎて、そのほんの一部しか見ることができない。
空は一つなのに、同じ空とは思えない。
それじゃ何だかもったいない気がするな。

色んな所で、星空を見てきましたが、上も下も星空はここしかない。
本当に貴重な体験。
寒いし、シャワーも出ないですが、それを我慢してでも泊まる価値あり!


この旅で一番来たかった所に、来てしまった。
目的を果たした時の、満足感
そして、喪失感

この先、これ以上の感動に出会えるだろうか。。。。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chiquest.blog88.fc2.com/tb.php/51-9986805b

コメント

こりゃすげえええええ!!
NHKと一緒だ!いや、それ以上に違いない。
ちなみに、ツトさん太った?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。