HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>  パタゴニア

究極のウイスキー

日本には無いもの

「氷河」

パタゴニアに来たんだから、ぜーーーったい見たい!


という事で、エル・カラファテの「ロス・グラシアレス国立公園」へ行ってきました~
「グラシアール」はスペイン語で「氷河」の意味。
日本語にすると、その名も「氷河国立公園」
これはかなり期待できます。

その中でも、特に有名な「ペリトモレノ氷河」へ行ってきました。


今回は氷河を見るだけじゃなく、氷河の上をトレッキングするツアーに参加しました。
これが高い高い。1人450ペソ=約11250円もするんです。
でも、日本では絶対できない経験だし、ここは気合入れて支払いました。。。

IMG_6018.jpg



いきなり、現れた氷河
IMG_6013.jpg


こんなに大きな氷の塊が、あるなんて!

遊歩道を下っていくと、さらに氷河に近づけます。
紅葉もキレイ
IMG_6161.jpg


見えてきた
IMG_6020.jpg

IMG_6029.jpg


今見ている一番手前の氷河が、何万年も前のもので、
崩落と共に、長い旅路を終わろうとしている。


その雄大さと迫力、美しさに言葉を失った。




このペリトモレノ氷河は、全長35kmもあり、平均して一日に、中央部で2m
両端でも、40cmも進んでいるそう。
これにより、崩落がよく起こる。

私達が見ている時も、何回も崩落が見られました。

「パーン」とういう、銃声のような音がしたり、
「ドドドドドー」という轟音が鳴り、しばらくして氷の塊が崩れていく。

その迫力は、すさまじい。

DSCF6472.jpg

波紋が広がっています。
IMG_6202.jpg



氷河にある黒い筋は、周囲や底部の岩盤を削り取っていったものらしい。
IMG_6081.jpg





そして、船に乗りトレッキングポイントまで移動。
IMG_6229.jpg

こんなとんがったアイゼンを履きます
DSCF6626.jpg


みんなで並んで、氷河の上を歩く。
DSCF2976.jpg

DSCF6666.jpg



途中、何箇所かクレパスも見られました。
DSCF6716.jpg
水がとても青い!


氷河は想像した以上に綺麗で、太陽に照らされ輝いていました。
DSCF6675.jpg

DSCF6682.jpg


2時間ほどトレッキングし、最後に氷河の氷を入れたウイスキーで乾杯
これぞ究極のロック
DSCF6725.jpg

DSCF6730.jpg


ウイスキーなんて滅多に飲まないけど、何だかものすごくおいしく感じました。

見て、歩いて、飲んで、氷河をかなり満喫。
高いツアー代払った甲斐があった・・・



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chiquest.blog88.fc2.com/tb.php/64-6f2fee9f

コメント

いやいや。。。6人で!(3+3)!
>M夫婦
いやー、M夫婦以上の晴れ男&女っぷりで、すんませんっ。
ぜひ今度は、5人でニュージーランドの氷河でも見に行きましょ~う♪
パタゴニア最高!!!
>たくちゃん
ほんと、イイ経験してるよ~
今年俺達は、天変地異スレスレの旅してるよ。
行き先は吟味すべし!
すごーく天気良いですね! 最高ー!!
僕らは、二度行き『雨』と『雪』でした!!!(涙)
氷河トレッキングもしたかったー。。。うらやましー!
みんなの分も、旅して楽しめー!!!
こちらも、楽しくなるから!!!
ウひょほ!さむそ~!!
でもすごい~!滅多に見れないものを見まくってますね!!!
なんだか自分の生活がちっぽけに思えてきました。。ブログからでも地球の重みを感じれました。
今年はどっか行くぞぉー!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。